日本

佐賀

【古湯温泉】開湯から2200年。歴史ある美人の湯で散歩と日帰り温泉を楽しむ旅

柳川から波戸岬への道中。美人の湯として有名な古湯温泉に立ち寄り。旅館、杉乃湯で日帰り温泉を楽しみます。嘉瀬川と貝野川、2つの川の合流点に位置する古湯温泉はまさに川と共存する街。温泉街に小川が流れます。高台にある杉乃湯からは街と川を見下ろしながら、筑紫山地の山間美を楽しむことができます。
旅行

【柳川】詩情あふれる白秋道路と『御花』松濤園に、明治時代の景観美を見出す旅

柳川を散策。北原白秋生家を起点に伸びる白秋道路を散歩したり、柳川藩主立花家、通称『御花』を観賞したり。風になびかれた柳を左右にどんこ舟で川下り。可愛く装飾されたさげもんを観賞。市内には魅力がたくさん。3月3日には水上パレードやさげもんめぐりが行われるとのこと。ひな祭りの日の柳川にも注目です。
山形県

【宝珠山・立石寺】閑さ漂う山寺で、1070の石段と五大堂からの絶景を巡る旅

仙台から秋保、二口渓谷を経て宝珠山立石寺を訪問。松尾芭蕉ゆかりの通称『山寺』です。1070段の石段を登った先、ふもとを一望できる五大堂、最高峰の奥之院。登りきった先の感動は極上です。参拝のあとは蔵王温泉に浸かります。山寺観光の際は蔵王温泉に宿をとるのがオススメ。
宮城県

【秋保大滝】日本三名瀑の一角と二口峠からの絶景に、秋保への再訪を誓った旅

仙台から立石寺を目指す道中。日本三名瀑の一角、秋保大滝を訪問。秋保神社の裏手から伸びる遊歩道を進み、幅6m、高さ55mの見事な滝を観賞です。さすが日本三名瀑。急勾配の遊歩道は身体的にキツイですが、秋保大滝の絶景を見ると疲れも吹き飛びます。併せて二口峠からの絶景も紹介です。
宮城県

【磊々峡】秋保の散歩路。石石石石石石峡で巨岩縫う名取川を観賞する旅

宮城を流れる名取川。秋保温泉には岩と名取川による美しい渓谷を観賞できるスポットがあります。磊々峡です。峡谷に沿った、650mの遊歩道を散策可能。苔や草木が生い茂った巨岩が川をサンドイッチした風景は圧巻です。宮崎県の高千穂峡に似ているかも。ということで散策します。
宮城県

【仙台】自然豊かな青葉城址と瑞鳳殿を巡る旅、というか散歩

仙台市を散策。仙台は伊達政宗ゆかりの地。名所である青葉城址では伊達政宗像を拝み、宮城縣護國神社を参拝。はらこ飯を食べてずんだ餅をいただきます。広瀬川流域にある経ケ峯では、杉並木を通り抜け、伊達政宗の霊屋である瑞鳳殿を訪問。斗栱と呼ばれる装飾に安土桃山文化の華やかさを見出します。
岩手県

【厳美渓】芸術奇岩な渓谷で、空飛ぶ『かっこうだんご』を喰らう旅

一ノ関の2大渓谷。厳美渓を観光。名物は空飛ぶ団子『かっこうだんご』。渓谷にかかたロープに藁の籠を設置。高低差を利用して対岸に団子を運びます。明治時代から続く厳美の名物は味も美味。奇岩連なる渓谷美を眺めながら団子をいただきましょう。遊歩道もあるので食後の運動もぜひ。
岩手県

【猊鼻渓】『運玉』投げて願掛けて、深山幽谷の猊鼻追文に魅了される旅

一ノ関の二大渓谷の1つ、猊鼻渓。深山幽谷の砂鉄川を船頭さんのガイドのもと遡上します。猊鼻渓はアクティビティたくさん。花崗岩の絶壁に石を投げ入れて願を掛ける運玉、猊鼻追文と呼ばれる舟歌などなど。茶席舟、こたつ舟。四季折々変化ある猊鼻の舟旅は老若男女楽しめる旅。岩手旅行の際はぜひ。
岩手県

【中尊寺】金色堂だけじゃない!充実の平泉で奥州藤原氏の栄華を望む旅

平泉『中尊寺』を訪問。予想以上に見ごたえある遺産が多く驚きました。そんな中でもやはり、金箔で覆われた金色堂は別格ですね。夜光貝や象牙、宝石で装飾されたピカピカのお堂は豪華絢爛。奥州藤原氏の栄華を垣間見えることが可能です。ほかにも展示室のある本堂や能舞台のある白山神社も必見です。
旅行

【乳頭温泉郷】一番人気の『鶴の湯』で極上のにごり湯を堪能する旅

秋田の秘湯温泉『乳頭温泉郷』。一番人気の鶴の湯では、極上のにごり湯を広々とした混浴露天風呂で楽しむことができます。秋田藩主の湯治湯であった鶴の湯。時代を感じさせる黒塗りの建物と自然の景観が見事に調和。秘湯温泉特有の風情を楽しみたいという方にオススメの温泉です。