『ツーリズムExpo』の感想がベリーグッド!な件。【見どころを超簡単に紹介】

2018ツーリズムエキスポ 観光情報

 

「なんで2019年『ツーリズムExpo』は大阪会場なんだ(怒)!」

「めっちゃ遠いじゃん!日帰り無理じゃん!交通費めっちゃかかるじゃん!」、、、、

 

おーッとすみません。愚痴から話始めちゃいましたね(笑)

 

まぁ埼玉住みの僕はそう思っちゃうわけですよ。それほど僕にとって2018年『ツーリズムExpo』は有意義だったんでしょうね。

開催期間中、2日行ってますしね

前売り券1枚1100円だったので2200円払ったわけですよ。2回行くか?普通(笑)

 

繰り返しですが有意義だったんですよ、僕にとって

何が有意義だったかって?

安心してください。見所だとか写真だとか全部この記事にまとめたんで

 

ただ先に言っておきます、、、

『ツーリズムExpo』は1人で行くな!誰かと行け!

 

僕、1人で行っちゃった、、、めっちゃ後悔した~ 恋人いないならせめて友達とくるべきだったかな~と思う

1人でも十分楽しめますよ!、、、でも誰かと一緒に行ったら楽しさ5倍くらいになったと思う

 

前書き長くなっちゃいました(笑) では見ていきましょう

 

『ツーリズムExpo』の感想。見どころいっぱいじゃん!な件

 

想像以上に世界のことを知れた

僕は最初、「米英仏独伊豪露中韓とかメジャー国しか屋台や展示ブース出してないんだろうな、、、」と思ってた

 

ごめんなさい、、、さすが世界最大級の旅の祭典ですね、、、なめてました

 

『ツーリズムExpo』会場の雰囲気

まず見どころを紹介する前に、会場の雰囲気をご紹介

2018年の会場は東京ビッグサイトでした

このビッグサイトの会場内に世界各国の大使館、旅行会社、観光協会、自治体、伝統芸能団体が展示ブースやらを出展するんです。会場外にもイベントエリアや出店が建ち並びます

ツーリズムエキスポ雰囲気
2018ツーリズムエキスポ会場雰囲気
もう人たくさんよ、、、渋谷か?ここは?
やっぱり旅行っていうのは万人共通の関心事であって、人の生きる理由みたいなところがありますからね
「次の週末どこ行こう」「来年の海外旅行どこ行こう」「留学先どこにしよう」なんて人がせわしなく会場内を行き来しています

世界各国の観光地、文化、グルメを堪能できる

見所① 各国大使館、旅行会社によるイベント

 

各国大使館や旅行会社は自国の観光をアピールするため、独創的なイベントを繰り広げます

 

グアムのダンスイベント

まずはグアム。かわいい女の子たちがダンスを披露してくれました

実はこの日、かなりの猛暑。もう汗ベトベト、ベトベトンだったのですが彼女たちのダンスでとても爽やかな気分になりました。

こりゃあグアム行きたくなるわ。ホント商売上手ですよ、彼女たち

 

お次はタイ

タイといったらゾウ、仏教、ニューハーフ、アユタヤ朝、ゴーゴーバー、そして、、、

女性がムエタイを体験する画像

そう、ムエタイです

女性がムエタイの選手(おそらく)に向かってタイキックできる体験イベントが行われていました

選手が的をめちゃ高くして「え~そんなに足上がらないよ~」なんて茶番もあり、会場全体が賑わっていました

しまいにはムエタイ選手が本気のキックを披露。マジ「かっけぇ~」ってなります(語彙力0ですみません(笑))

 

キューバのコーヒー

キューバではコーヒーやテキーラといった自国名産を提供してました。

テキーラ飲めないヒヨッコの僕はコーヒーをオーダー

キューバのコーヒーを試飲する

味の感想は苦いのに飲みやすいなんか矛盾してる(笑)

けどホントです。たぶん苦みが残らないからかな。不味いコーヒーだと30分くらい苦みが口の中に残るじゃないですか。結局ガムとか飴食べて口直しするようなやつ。何が言いたいかというとキューバのコーヒーはあっさりした苦みで非常に飲みやすかったということ

 

ノルウェー サーメ族の民家

アイスランドのブース横にはスカンジナビアの先住民族サーミ族の伝統的民家が

あたたかい光とふかふかのクッションのうえに上ることができました。文句なしに快適です

アイスランドの冬ってきっと極寒ですよね。なんでスタッフの人に聞いてみました、このテントだけで防寒になるのかと

彼曰く、テントの記事はかなり厚く熱を逃がさないため温かいそうです。

そころでサーミ族って何世紀前の人たち?

 

会場内外にはグルメ屋台がたくさん

 

2018年『ツーリズムExpo』の会場は東京ビッグサイト

会場内外には世界各国のグルメ屋台がいっぱい並んでるんです

ツーリズムエキスポ昼食

特に会場外はいろんな国の代表グルメを提供する屋台が並ぶグルメロードになっています

もちろん日本各県郷土料理も楽しむことができます

 

ツーリズムエキスポ パエリヤ

我が好物、パエリヤもありました

ペルー留学してたときはスペイン人が経営するお店でよくパエリヤ食ってたなぁ~、なんて思いながら貪り喰らう

ツーリズムエキスポ 出店

ツーリズムエキスポ 出店 お肉料理

ほんといっぱいお店出てるな~

でも気づいたのがやっぱり外人さんはお肉が好きだということ。7割くらいお肉料理でしたね。日本でいう米は肉みたいな

肉をおかずに肉を喰らうみたいな(笑)

ツーリズムエキスポ 音楽

ちょっと時間がなかったんで今回は参加しませんでしたが、グルメロードではクッキング・セミナーや音楽イベントもやってるんですねぇ

 

もちろん日本各県の観光地や文化、グルメの紹介も

 

当たり前ですが日本も負けていません

各県観光協会や自治体が会場内外でブースやイベントを開いています

海外諸国のブースは来日して準備してる団体もいるため、装飾など凝ったものはありません

ですが日本のブースは競うかのように派手

コンテストでも開かれているのかというくらい豪華絢爛なブースがありました

ツーリズムエキスポ 出店1

『feel Japan』は盆踊りのやぐらを出し

 

ツーリズムエキスポ 出店3

温泉で有名な大分県は温泉を紹介しながらルーレット

 

ツーリズムエキスポ 出店2

沖縄県はジンベイザメの巨大模型を泳がせます

どの団体もアピールに必死です。こんなの嫌でも目に飛び込んできます(笑)

気になるブースが多すぎて来場者も大忙し

お得なモノは全部買っちゃおうというスーパーのおばさん的思考になります

『ツーリズムExpo』期間中2回言ってるのもこういった心理があったからです

 

グルメも充実しています

正確に数えていませんが、飲食ブースだけで20以上はあったと思います

ツーリズムエキスポ アイスクリーム

アイスクリーム屋ではもずく味をチョイス

味はバニラですが、風味が磯野ワカメちゃんです

電気ブランと和からし味も気になったので、2019年はこいつらにチャレンジしたいと思ってます

 

その他の見どころ

 

オリンピックスポーツの体験エリア

 

『ツーリズムExpo』は海外からの来場者も非常に多い。そのため2020年の東京オリンピック招致の絶好のアピールの場にもなります

2018年は主にパラリンピックスポーツの体験エリアが設置されていました

ツーリズムエキスポ 車いすバスケットボールの画像

パラ パワーリフティングの画像

1人だとこういった点で楽しめないですよね、、、

あ~僕もめちゃくちゃ参加したかった~

車いす操作しながらバスケで3ポイント狙いたかった~!

きっと恋人だったり友人と来れば、気兼ねなく参加できてワイワイキャイキャイ楽しめたんでしょうね

2019年は東京オリンピック前最後の『ツーリズムExpo』ということで確実にスポーツの体験エリアがあると思います

絶対リベンジ!

 

旅行会社、航空会社による抽選会

 

『ツーリズムExpo』期間中、JTBやHIS、近畿日本ツーリストといった旅行会社、JALやANA、ブリティッシュエアウェイズ、エールフランス、アエロフロートといった航空会社が大規模な抽選会を開いています

くじ、ルーレット、クイズ、SNSでの写真投稿など抽選方法はさまざま

参加者は海外旅行や宿泊、航空券の割引といった景品ゲットのチャンスをゲットすることができます

正直、この抽選会目当てに来ている来場者が一番多いと思いましたね

だって、とんでもない行列を作るんですもん

渋谷の次はディズニーランドか?ここは!?って感じです

 

HISの抽選会

某旅行会社Hの抽選ブース

カプセルの中に景品番号が書かれた紙がはいっています

僕は恒例のポケットティッシュ、、、ちくしょう!

 

とにかく興味深いものがいっぱい

 

充実したブース。知らなかった国をよく知れる

 

トリニダード・トバゴって知ってます?

そうだよね、知らないよね。それが普通だと思います。僕もそうでした

コンゴ共和国って知ってます?

そうだよね、知らないよね。それが普通だと思います。僕もそうでした

ミクロネシア連邦って知ってます?

そうだよね、知らないよね。それが普通だと思います。僕もそうでした

 

『ツーリズムExpo』では普通に生活してては知ることのないマイナーな国々を詳しく知ることができます

上述の通り、ブースでは民族衣装を着た各国代表者が民族ダンスや音楽を披露してくれますし、無料の試食品、観光パンフレットもたくさん揃っています

旅行好きな人にとっては今まで知らなかった国の魅力的な観光地を知れる絶好の場所になっているんです

ツーリズムエキスポのブース

各ブースのこれだけ充実したものなので気になる国にふらっと立ち寄って満足度120%で立ち去れます

 

なんか面白いやつらに会える(笑)

 

ジェットスターのスタッフの画像

こんなやつとか(笑)

ペンギンの画像

こんなやつとか(笑)

 

パネルディスカッション、留学セミナーもやってる

 

ツーリズムエキスポ セミナー

会場内には分野別の著名人をゲストに呼んで、パネルディスカッションを行うエリアが設けられています

僕が行った時間帯はケンコバがゲストでした

冒険家だったり、ブロガー、Youtuberだったり旅行のプロが自伝や旅行のコツなんかをMCと対談します

これが結構有意義!安い航空券の探し方やホテルの割引ノウハウなんかを知ることができますよ!

 

ツーリズムエキスポ 留学展示エリア

留学エージェントや語学学校のブースもたくさん

各国各都市の語学学校の情報がそろっているので、留学を考えていて就学する国や都市、学校が決まっていない人にとっては比較しながら情報を得ることができます

『ツーリズムExpo』の留学ブースに行っちゃえば一発で留学先決められちゃうんじゃないかな、、、

 

まとめ

 

2018年『ツーリズムExpo』の見どころ、いかがでしたか?

 

大阪だろうが2019年も行きますよ~!

 

旅行好きなら間違いなく楽しめるイベントです。あとグルメ好きにもね

2019年は東京オリンピック前最後の『ツーリズムExpo』ということで、前年以上に盛り上がるでしょうね

あとは大阪でオープン予定のカジノなんかのブースも新たに出そう

 

なにはどうあれ、この記事を読んだ方で旅行好きな方は迷わず行きましょう。

2019年は10/26(土)、10/27(日)、インテックス大阪が会場です。120%の満足度間違いなしなのでぜひ!

 

そのときは『ツーリズムExpo』は1人で行くな!誰かと行け!

 

 

『ツーリズムExpo』公式サイト=https://www.t-expo.jp/public